活動一覧

[開催済]”未来”をつくるお金のお話

キーワード:未来、お金、銀行、ベンチャー、投資

 「銀行」と聞くと、みなさんはどんなことを思い浮かべますか?なんだか難しそうで、堅苦しい仕事という印象の人も多いと思います。

 銀行は「お金」という道具を使いながら、新しいチャレンジをする人たちをサポートしているんです。まさに、みんなで一緒に”未来”を創るお仕事ですね。その銀行員として、これまでにない取組をしている人が居ます。

 このプログラムでは、知っていそうで、知られていない銀行のお仕事とやりがいや最新のチャレンジをご紹介します。

本プログラムは、計1-2回程度(第1回:4月25日(月)19時00分-20時00分(60分)、zoom)の開催を予定しています。

※アーカイブしますので、毎回出られなくても大丈夫です。

講師プロフィール 東條 恭章(とうじょう やすあき)さん

1. 東京都八王子市出身。小中学生の時はサッカー部に所属。部活以外の時は図書館でずっと読書。


2. 高校生の時に「自分の知らない国に行きたい」と思い、一年間スイスに留学。大学時代はカンボジアのNGOでインターン。今でも2-3年に一回は必ずカンボジアに行っている。

3. 現在、日本政策投資銀行で調査役として、自動車メーカーで働く人たちとお会いして、「どんなビジネスを展開しようか」などをお話して、それに必要なサポートを行っている。また、いろいろな社会課題を解決するために、新しいお金の仕組みを創ることにもチャレンジ。

結果通知のお知らせ

お知らせ日程:4/19(火)頃

TOP